ドラマ&映画 カテゴリ

岸部一徳、久々の悪役 『七人の秘書』極悪人の財務大臣役でレギュラー出演

女優の木村文乃が主演するテレビ朝日系木曜ドラマ『七人の秘書』(22日スタート、毎週木曜 後9:00※初回20分拡大スペシャル)に、『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』シリーズやドラマスペシャル『白い巨塔』、かつては『相棒』シリーズにも出演していた、俳優の岸部一徳がレギュラー出演することが明らかになった。今回は、主人公たちと対峙する極悪政治家、財務大臣の粟田口十三(あわたぐち・じゅうぞう)役。「最近あまりなかったので、懲らしめられる側に回るのが楽しみです」と、ノリノリで悪に徹する構えだ。

同ドラマは、目立たぬことを極意とし、要人に仕える...

この記事の画像

  • 木曜ドラマ『七人の秘書』(10月22日スタート)岸部一徳が悪役でレギュラー参戦 (C)テレビ朝日
  • 財務大臣の粟田口十三(あわたぐち・じゅうぞう)を演じる岸部一徳(C)テレビ朝日

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索