• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • 【2020テレビCMブレイクランキング】伊藤健太郎&中川大志がそろって1位

【2020テレビCMブレイクランキング】伊藤健太郎&中川大志がそろって1位

 テレビ番組・CMのリサーチを行うエム・データは6日、2019年のテレビCM出演社に対し、今年の上半期の会社数が増えた「2020年テレビCM急上昇ランキング」を発表。俳優の伊藤健太郎中川大志が、昨年からの【4社増】で、そろって1位を獲得した。

【写真】その他の写真を見る


 これまでも多数のドラマや映画で活躍してきた伊藤は、2018年6月の21歳の誕生日から芸名を「健太郎」から「伊藤健太郎」に改名。この頃から大きな注目を集め、同年の日本テレビ系ドラマ『今日から俺は!!』で一気にブレイクした。

 2016年の大河ドラマ『真田丸』で豊臣秀頼を演じ、人気若手俳優となった中川。その後も2019年の朝ドラ『なつぞら』坂場一久役で日本中を魅了し、auのCMでは「細かすぎる細杉くん」をコミカルに演じるなど、多くのファンを獲得してきた。

 2人は映画『覚悟はいいかそこの女子。』で共演し、『第42回日本アカデミー賞』ではそろって新人俳優賞を受賞するなど、共通点も多い。

 同ランキングの2位【3社増】は、滝藤賢一賀喜遥香乃木坂46)、後藤拓実四千頭身)、堺雅人SixTONES森七菜、山之内すずの7組。人気俳優から国民的アイドル、今年デビューの話題のグループ、さらにはお笑い第7世代など、今年を象徴するラインナップとなった。

■2020年テレビCM急上昇ランキング(同順位は50音順)
1位 4社
伊藤健太郎
中川大志

2位 3社
滝藤賢一
賀喜遥香(乃木坂46)
後藤拓実(四千頭身)
堺雅人
SixTONES
森七菜
山之内すず

【調査概要】
・期間:2020年1月1日〜6月30日
・調査対象:日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビ(東京地区地上波キー局)で放送されたテレビCMに出演・登場した人物
※映画告知CM、通販CM、イベント事業系CM、放送局系CM(番組宣伝含む)、インターネット動画配信内映像に出演している場合のテレビCM、本人出演PV やライブ映像 が使用されている音楽商材系テレビCM、生テレビCM、インフォマーシャル、ナレーションのみでの出演、スポーツ中継映像のみでの登場、アニメやコンテンツのキャラクター(全てエム・データ基準)は対象外
※ グループやコンビに所属しているタレントは、「個人単位での出演」と「グループ・コンビ単位での出演」を合わせて集計。「個人単位での出演」 は、ひとつのテレビCM に個人単位で出演している場合、「グループ・コンビ単位での出演」は、ひとつのテレビCM にグループメンバー全員が出演している場合とする。
※男性・女性については、実際の性別ではなく、キャラクターとしての男性枠・女性枠(エム・データ基準)で分類。
※会社数ランキングは、エム・データ独自の基準で収集・登録した会社名に基づき、タレントの契約期間や契約社数ではなく、調査期間内で放送されたタレントが出演しているTV-CM の会社数を集計。
(データ提供:エム・データ)

関連写真

  • (左から)伊藤健太郎、中川大志 (C)ORICON NewS inc.
  • 『2020年上半期TV-CM急上昇ランキング』(エム・データより)

オリコントピックス

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索