IZ*ONE初のコンサートフィルム公開中止「関係各所と協議のうえ」

 全国の劇場で11月15日から2週間限定公開される予定だった、日韓12人組グローバルグループ・IZ*ONE (アイズワン)初となるコンサートフィルム『EYES ON ME:The Movie』の公開中止が決定した。8日に東宝が発表した。

 東宝は書面を通じて「11月15日に公開予定でございました『EYES ON ME : The Movie 』につきまして、諸般の事情を受け、関係各所と協議のうえ、本作の公開を中止させていただくことに決定いたしました」と報告。「本作を楽しみにされていた皆様には、急な公開中止となり、誠に申し訳ございません」と謝罪した。

 同作は、6月に韓国で行われた初コンサートに密着。舞台裏のメンバーの様子もとらえ、姉妹のように仲のいいIZ*ONEの魅力が詰まった内容で、10月に公開することが発表されていた。

 IZ*ONEにおいては、同グループを生んだ韓国のオーディション番組『PRODUCE』シリーズの制作スタッフ2人が、視聴者投票を不正操作したとして詐欺などの疑いで逮捕されたことが韓国メディアで報じられており、その影響からか、11日に韓国で予定されていたライブが中止。同日、日韓でのライブ放送もなくなった。
タグ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索