Kitri、来年1・29に1stアルバム発売「大切な作品になりました」

 ピアノ連弾ボーカルユニット・Kitri(キトリ)が来年1月29日に1stアルバム『Kitrist』を発売することが1日、ワンマンライブツアー『キトリの音楽会#2』東京公演内で発表された。

 初のフルアルバム発売にあたりKitriは「Kitriの音楽を聴いて下さるファンの皆様や、一緒に作品を作って下さるスタッフさんに出会い、人と人との繋がりがあって、こうして一枚目のフルアルバムを作らせて頂ける喜びを実感しています」と感慨。また、「今しかない“Kitri”がつまった大切な作品になりました。このアルバムが、未来に、そして皆さんの心へと繋がり、広がってくれたら嬉しいです」とコメントしている。

 アルバムの全詳細は後日発表。きょう1日には佐久間由衣の初主演映画『“隠れビッチ”やってました。』の主題歌「さよなら、涙目」も配信リリースされた。

 現在開催中のツアーは、10月5日の大阪公演を皮切りに、全国7会場をめぐる。ライブでは、新しい楽器での演奏や新たにアレンジを加えた楽曲など、ライブでしか聴くことが出来ないパフォーマンスを楽しむことができる。あす2日の金沢、11月4日仙台公演でファイナルを迎える。

関連写真

  • Kitri
  • Kitri「さよなら、涙目」
タグ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索