中島みゆき、『やすらぎの刻〜道』新主題歌2曲を書き下ろし

倉本聰氏が脚本家人生で初めて通年放送という長丁場に挑んでいる、テレビ朝日開局60周年記念 帯ドラマ劇場『やすらぎの刻〜道』(月〜金 後0:30〜0:50)。現在、「慕情」「離郷の歌」「進化樹」の3曲の主題歌を番組に提供している、歌手の中島みゆきが、11月から「道」パートの“平成編”がスタートするのにともない、新たに2曲を書き下ろすことが決定した。

同ドラマは、今年4月にスタートして以来、脚本家・菊村栄(石坂浩二)ら“テレビ人”たちが...

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索