アニメ&ゲーム カテゴリ

『令ジェネ』に登場、アナザーゼロワン&仮面ライダー001のビジュアル公開 特報映像も解禁

 『仮面ライダージオウ』と『仮面ライダーゼロワン』の新作映画『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』(12月21日公開)のアナザーゼロワンと仮面ライダー001のキャラクタービジュアル&特報映像が26日、解禁となった。

 仮面ライダージオウ、仮面ライダーゼロワンの前に新たな敵が生まれた。終焉を迎えたジオウの世界に存在していたアナザーライダーが、まさかの本作ではアナザーゼロワンとして、飛電或人/仮面ライダーゼロワン(高橋文哉)の前に立ちはだかる。アナザーライダーが誕生した瞬間に、その時代に活躍するライダーの歴史は塗り替えられ、力を失ってしまう存在。敵の目的は? なぜ「ゼロワン」の世界にアナザーが現れたのか?

 そんなアナザーゼロワンの登場により、突如としてゼロワンの力を失った或人は、アナザーライダーに立ち向かうため、滅亡迅雷フォースライザーで仮面ライダー001(ゼロゼロワン)に変身する。ゼロワンのバッタをモチーフにしたスタイリッシュなデザインと変わって、全身にプロテクターを装備した装甲から漂う風格、力強い存在感が特徴の仮面ライダー001。テレビシリーズでは滅亡迅雷.netの滅(砂川脩弥)と迅(中川大輔)が装着していた滅亡迅雷フォースライザーを、なぜ或人が手にすることができたのか。“ゼロワン誕生の日”に繋がる真相が遂に明かされる。そしてアナザーゼロワンへ立ち向かう或人の結末とは?

 さらに特報映像も解禁に。炎に包まれる中、背中越しに対峙する仮面ライダー001と仮面ライダージオウ。そして、ヒューマギアたちが集う会場にフードを被った怪しげな男が現れる。その正体とは一体誰なのか!? 「平成」と「令和」。決して交わってはならないゼロワンとジオウが同じ世界で交わるとき、戦いの火蓋が切って落とされる。劇場版ならではのスケールで描かれるバトルシーンと驚きの結末に注目だ。

 本作は、歴代平成仮面ライダーの力を駆使し、過去・現在・未来と時間移動を繰り返し、先の読めないストーリーで話題を呼んだ『仮面ライダージオウ』と、現在、テレビ朝日系で放送中の『仮面ライダーゼロワン』(毎週日曜 前9:00)、2つの世界が交差。ゼロワン誕生の物語と、ジオウが選ぶ本当の終幕が描かれる。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

オリコントピックス

 を検索