• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 講談界の俊英・神田松之丞が語る、“起爆剤”ラジオへの思い「このスタイルはずっと維持できない」

講談界の俊英・神田松之丞が語る、“起爆剤”ラジオへの思い「このスタイルはずっと維持できない」

“いま最もチケットが取れない講談師”として、講談界のみならず演芸界も代表する存在で、各方面から注目を集める若き俊英・神田松之丞(36)。現在は多数のメディアに出演するなど活躍の場を広げており、講談の魅力を広めていく普及活動にも積極的に取り組んできた。世間を巻き込む快進撃が続くなか、その“起爆剤”であり“名刺代わり”と自負するのが、TBSラジオ『神田松之丞 問わず語りの松之丞』だ。強いこだわりをもって収録に臨むこの番組への思いや自身のラジオ体験、最近気になるラジオ番組、自身が牽引役として盛り上げてきた講談について、松之丞にじっくり聞いてみた。

■数字だけで...

この記事の画像

  • ラジオへの思いを語った神田松之丞 (C)ORICON NewS inc.
  • ラジオへの思いを語った神田松之丞 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

 を検索