ドラマ&映画 カテゴリ

『サイン』仲村トオルが大森南朋をダークサイドに引き込む!?

大森南朋主演、テレビ朝日系で放送中のドラマ『サイン―法医学者 柚木貴志の事件―』(毎週木曜 後9:00)で、時には相手の耳元で、時には机を叩きながら、悪魔のささやきをする「日本法医学研究院」の現院長・伊達明義(仲村トオル)。「真実とは勝者に与えられるものだ」と言い切り、権力側に寄り添う危険な男・伊達の「激情の軌跡」をたどる特別動画が公開された。

7月に行われた制作発表記者会見でも仲村が「机を叩きすぎて壊さない...

この記事の画像

  • 木曜ドラマ『サイン―法医学者 柚木貴志の事件―』ダークサイドに身を捧げた伊達(仲村トオル)は、柚木(大森南朋)にもある決断を迫る(C)テレビ朝日
  • 劇中では机を叩くシーンが多い伊達(仲村トオル)(C)テレビ朝日
  • 柚木(大森南朋)の解剖医としての腕は認めている伊達(仲村トオル)(C)テレビ朝日
  • 木曜ドラマ『サイン―法医学者 柚木貴志の事件―』ダークサイドに身を捧げた伊達(仲村トオル)は、柚木(大森南朋)にもある決断を迫る(C)テレビ朝日
  • 木曜ドラマ『サイン―法医学者 柚木貴志の事件―』ダークサイドに身を捧げた伊達(仲村トオル)は、柚木(大森南朋)にもある決断を迫る(C)テレビ朝日

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索