• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 『オオカミちゃんには騙されない』全10人インタビュー Vol.10ゆいと「マジで恋をしています!」

『オオカミちゃんには騙されない』全10人インタビュー Vol.10ゆいと「マジで恋をしています!」

 女子中高生を中心に幅広い世代から支持を集めているAbemaTVの恋愛リアリティーショー「オオカミ」シリーズの最新作『オオカミちゃんには騙されない』(毎週日曜 後10:00※過去回は「Abemaビデオ」で配信)。今回は騙す側の「オオカミ」が女性になるという真逆の設定で、シリーズ史上最も予想がつかない展開が繰り広げられている。

【写真】その他の写真を見る


 ORICON NEWSでは、出演する男女メンバー全10人にインタビューを実施し、番組だけでは伝わりきらない各人の魅力に迫った。第10回は、モデル・俳優として活動するゆいと(竹内唯人)。アイデアとアグレッシブな行動力でアトリエ作業を牽引するリーダーが、ストレートな思いを告白した。

■自分の素が出たお気に入りのシーンは「3回くらい見直しました(笑)」

――自分で番組を見た感想は?

ゆいと:第1話をリアルタイムで友だちと見たのですが、客観的に見て自分が一番キライなタイプだと思いました(笑)。最初に“緊張しないキャラ”でいこうと思って、男性メンバーにも女性メンバーにも「俺は緊張しないから」と話していて、緊張を出さないように頑張っていたんでしょうね。本当に緊張していないときはもっとナチュラルだから、あんなふうにならないと思います(笑)。

――SNSでの反響はありましたか?

ゆいと:ありがたいことにたくさん頂きました。第1話のほのばびちゃんとの水族館のデートは「すごく良かった」という声が多かったです。あそこは本当の素の自分が出ていて、自分でもお気に入りで3回くらい見直しました(笑)。あと、かずま君が太陽LINEを使ってミチちゃんを誘ったけど、仕事で行けないっていう返事が来た直後に「俺は行けるよ」って返事したから、「なんでお前が返事してるんだよ」っていうツッコミもきました(笑)。
 フォロワーも一気に増えて、ありがたいですね。見てくれる人が増えたのでインスタに投稿するのも楽しくなってきて、写真のチョイスやタイミングをすごく考えるようになりました。

――出演を決めたきっかけは?

ゆいと:以前から周りの人に「オオカミくんに出てよ」と言われることはあって迷っていたのですが、今回は「オオカミちゃん」なので出てみようと。

――騙されない自信があるということ?

ゆいと:そうではないですね…(笑)。本当にわからなくて、一緒に過ごす時間が増えるほど、わからなくなってきた気がします。最初は細かい仕草とかも「オオカミちゃんぽいな」とか考えていたのですが、好きになってしまってからは「かわいいな」としか思えなくなってしまって。見抜くことをほぼ諦めて、好きになった人がオオカミちゃんでもいいやという感じになっています。

■リーダーに選ばれて不安もあったけど「みんなバックアップしてくれます」

――男性メンバーは個性も魅力もバラバラの5人が集まりました。

ゆいと:みんな仲が良くて、友だちっていうより兄弟みたいな感覚ですね。ルード君は自分の親友に似ているような性格や生き方のタイプの人で、今ではどこにいても一緒にいるとか、よく隣同士に座って一緒に寝るとか、歳上なんだけど親友のような存在です。Kayaはかわいいちょっとデカイ弟。周りの行動を見られる子で、気を使えるいい子ですね。
 ひろむは、自分に似ている部分があるなと感じていて、「自分が1年前ならこうだったろうな」って。あの子供っぽさが女の子にはいいんじゃないかな。かずまはお兄ちゃんですね。とても冷静でいつも自分に余裕があって、かっこいいし羨ましいですね。

――そんな中でも自分のアピールポイントは?

ゆいと:昔からおしゃべりは得意で、中学生までは敬語を話せない人間だったけど、大人とのコミュニケーションは自然と身に付いていました。それに人見知りはあまりしないタイプだったけど、人見知りをしないのと緊張しないのは別なんだって今回初めて気づきました(笑)。緊張もしないタイプだと思っていたのですが、女の子と2人きりで話すと、やっぱりドキドキしちゃいましたね。みんなタイプが違ってかわいいし。ビックリしました。

――アトリエ作業ではみんなからリーダーに選ばれました。

ゆいと:どんな友だちと遊んでいても、いつも「真ん中に立つタイプだね」って言われて、学校の行事とかリーダーをやったりするので、そこは自分の長所として胸を張って言えます。友だちから「ちょっと調子に乗ってるな」って言われたのは、恥ずかしかったけど(笑)。、自分は一番年上のルードくんがリーダーになると思っていたから、選ばれた時は「自分で大丈夫かな?」って少し不安だったけど、みんなバックアップしてくれます。リーダーだからって何でも決めるわけじゃないし、何か困ったときがあれば相談に来てくれるという感じです。

■恋愛は自分からアタック「独占欲が強いのかな…?」

――第1話の水族館デートは、SNSでも盛り上がっていました。

ゆいと:ほのばびちゃんは、俺が「気になってる人って誰?」って聞いてから、答えてくれるまでの時間が長くて、「気になっている〜の〜は〜〜」って焦らすのにドキドキしちゃって(笑)。そして、「気になってるのは、ゆいと君」と言われたときは、初日から寝れないくらいドキドキ感がありました。これもオオカミちゃんのテクニックなのかな…。

――恋愛にも積極的ですが、昔から?

ゆいと:そうですね。基本的に自分から気になった人にアタックするタイプで、独占欲が強いのかな…? 自分の好きなあいりが他の人とデートに行くのとか、すごくイヤだなって思っちゃいました。過去の恋愛も消極的ではなかったと思います…って、恋愛のことを聞かれるのって、恥ずかしいですね(笑)。それを今後は番組で見られるから、すっごく恥ずかしいけど、自分の思いは貫いていかなきゃ。男性メンバーと仲はいいけど、好きな人がかぶっても自分は絶対に引かないですね。

――そんなあいりちゃんがオオカミちゃんだったら、どうする?

ゆいと:本当にマジで恋をしていて、こんな子いないんですよ、ホント。腕は細いのに意外と力があって、ノコギリを使うのが上手だし。「第一印象からいいと思っていた」って伝えているし、つねにドキドキしています。ほかの子たちもすごく魅力的だけど…。こんなことを言ってると、番組を見てくださっている方に「チョロい男だな」って思われるでしょうね(笑)。

◆『オオカミちゃんには騙されない』
真実の恋をしたい男女10人が、恋の駆け引きやデートを繰り返しながら、本気の恋に落ちていくまでを追いかける恋愛リアリティーショー。女性メンバー5人の中にウソをついたり好きでもないのに好きなフリをする嘘つき“オオカミちゃん”が1人以上は混ざっている。過去シリーズよりも出演者もちょっぴり大人になり、刺激的な男女の恋の駆け引きが繰り広げられている。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

関連写真

  • 『オオカミちゃんには騙されない』ゆいと【撮影/近藤誠司】 (C)ORICON NewS inc.
  • 『オオカミちゃんには騙されない』ゆいと【撮影/近藤誠司】 (C)ORICON NewS inc.
  • 『オオカミちゃんには騙されない』ゆいと【撮影/近藤誠司】 (C)ORICON NewS inc.
  • 『オオカミちゃんには騙されない』ゆいと【撮影/近藤誠司】 (C)ORICON NewS inc.
  • 『オオカミちゃんには騙されない』ゆいと【撮影/近藤誠司】 (C)ORICON NewS inc.
  • 『オオカミちゃんには騙されない』ゆいと【撮影/近藤誠司】 (C)ORICON NewS inc.
  • 『オオカミちゃんには騙されない』ゆいと【撮影/近藤誠司】 (C)ORICON NewS inc.
  • 『オオカミちゃんには騙されない』ゆいと【撮影/近藤誠司】 (C)ORICON NewS inc.
  • 『オオカミちゃんには騙されない』ゆいと【撮影/近藤誠司】 (C)ORICON NewS inc.
  • 『オオカミちゃんには騙されない』ゆいと【撮影/近藤誠司】 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

 を検索