ドラマ&映画 カテゴリ

大森南朋主演『サイン』中盤の山場、“裏切り”の理由が明らかに

俳優の大森南朋が主演するテレビ朝日系木曜ドラマ『サイン―法医学者 柚木貴志の事件―』(毎週木曜 後9:00)。8日放送の第4話は、物語の中盤にして、大きな山場を迎える。第1話で西田敏行演じる「日本法医学研究院」の元院長・兵藤邦昭が、主人公・柚木貴志(大森)の解剖結果が間違っていると嘘をつき、裏切った理由が明らかになる。

同ドラマは、遺体から“真実”をあぶ...

この記事の画像

  • 『サイン―法医学者 柚木貴志の事件―』第4話(8月8日放送)は、大森南朋演じる柚木の過去、西田敏行演じる兵藤の嘘…すべての謎が明かされる(C)テレビ朝日
  • 兵藤邦昭(西田敏行)と朝ごはんを食べる柚木貴志(大森南朋)、中園景(飯豊まりえ)(C)テレビ朝日
  • 柚木(大森南朋)が解剖医を目指した理由も判明(C)テレビ朝日
  • 『サイン―法医学者 柚木貴志の事件―』第4話(8月8日放送)西田敏行演じる兵藤の嘘…すべての謎が明かされる(C)テレビ朝日

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索