ドラマ&映画 カテゴリ

【なつぞら】TEAM NACSから4人目、森崎博之が第19週に登場

 NHKで放送中の連続テレビ小説『なつぞら』(月〜土 前8:00 総合ほか)に、北海道出身の人気演劇ユニットTEAM NACSのリーダー森崎博之が、第19週(8月5日〜)に出演することが発表された。十勝支庁の支庁長・大清水洋(おおしみず・ひろし)役を演じる。

 TEAM NACSからは、帯広の和菓子店「雪月」の店主・小畑雪之助役で安田顕、柴田牧場で働く戸村菊介役で音尾琢真、なつの同級生・山田天陽の父・正治役で戸次重幸が出演しており、4人目。残すところ、大泉洋の出演が実現すればコンプリートとなるが、ファンの注目を集めそうだ。

 森崎は所属する「OFFICE CUE」のWEBサイトにコメントを掲載。役名の「大清水洋」について、「俺も最初は二度見したもん。感じるよね。感じすぎるよね。そこまで似せるか?と思うよね(笑)」と言及。「4人目、ってこともあるし、期待するよね アイツが今後、登場するのかどうか私にはまったく分からないのですが、まあ、こうなったら揃いたいよね〜」と、いろいろ汲み取って、思いをつづった。

 「でもなぁ〜〜 なんとなく忙しいんだろうな〜〜 GMだもんな〜〜 無理かな〜〜 なのでひとまず、彼の名前も背負うつもりで収録に挑んでまいりました」「豪華キャストの皆様と共演できて幸せでした。(その中にうちのメンバーもいてホッとした)」と明かしている。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索