• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 戸田恵梨香「役者としての第2章に足を踏み入れた」30歳を迎えた今の思いを語る

戸田恵梨香「役者としての第2章に足を踏み入れた」30歳を迎えた今の思いを語る

 女優の戸田恵梨香(30)が、28日発売の女性ファッション誌『Oggi』8月号(小学館)の表紙に初登場。昨年30歳を迎え、ますます美しさとかっこよさに磨きのかかった人気女優が、働く同世代の女性向けの雑誌で最新の輝きを放った。

【写真】その他の写真を見る


 1988年生まれの戸田は、2005年のドラマ『野ブタ。をプロデュース』(日本テレビ系)の準ヒロイン、06年の映画『デスノート』シリーズのミサミサ役など10代から女優として注目を集め、『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』など続々と話題作に出演。『SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜』(TBS系)ではこれまで演じていた役柄の印象をガラリと変えた好演&怪演&熱演を見せた。

 昨年は『崖っぷちホテル』や『大恋愛〜僕を忘れる君と』など話題のドラマに出演し、現在はヒロインを演じる来期NHK朝ドラ『スカーレット』を撮影中の戸田。キャリアを重ねながら作品ごとに異なる魅力を発揮し、“正統派女優”として高く評価されている。

 今回のインタビューでは、ドラマ『大恋愛』で「20代ころ目指していた演技のスタイルにたどり着くことができました」と振り返り、現在について「ひとつの目標がかなって、役者としての第2章に足を踏み入れたのが今」と思いを告白。

 また、ドラマでは“強い女性”を演じることが多いが、「いろんなタイプの強い女性像を今まで演じてきて思うことは、『どんなに強くても、人はひとりでは生きていけないんだ』ということ」と、胸の内を明かした。

 誌面では撮り下ろしカットのほか、これまでの仕事を振り返る企画も掲載。『コード・ブルー』や『SPEC』、さらに『スカーレット』について語っている。

関連写真

  • 『Oggi』8月号の表紙に登場した戸田恵梨香(小学館)
  • 『Oggi』8月号の表紙に登場した戸田恵梨香(小学館)
  • 『Oggi』8月号表紙

オリコントピックス

 を検索