ドラマ&映画 カテゴリ

来年の大河『麒麟がくる』語りは市川海老蔵「大変光栄」 木村文乃、片岡愛之助ら11人出演も発表

俳優の長谷川博己が主演を務め、来年1月からNHKで放送される『麒麟がくる』の追加出演者が17日、発表され、木村文乃、南果歩、村田雄浩、徳重聡、片岡愛之助、檀れい、佐々木蔵之介、滝藤賢一、谷原章介、眞島秀和、吉田鋼太郎の出演が決まった。語りは市川海老蔵が務める。

同作は、大河としては初めて智将・明智光秀を主役とし、その謎めいた半生に光を当てる。木村は光秀の正室・煕子(ひろこ)、南...

この記事の画像

  • 大河ドラマ『麒麟がくる』で語りを務める市川海老蔵 (C)ORICON NewS inc.
  • 大河ドラマ『麒麟がくる』の追加出演者発表会見に出席した木村文乃 (C)ORICON NewS inc.
  • 大河ドラマ『麒麟がくる』の追加出演者発表会見に出席した(前列左から)吉田鋼太郎、檀れい、長谷川博己、木村文乃、南果歩、(後列左から)眞島秀和、谷原章介、滝藤賢一、佐々木蔵之介、佐々木蔵之介、村田雄浩、徳重聡 (C)ORICON NewS inc.
  • 大河ドラマ『麒麟がくる』の追加出演者発表会見に出席した長谷川博己 (C)ORICON NewS inc.
  • 大河ドラマ『麒麟がくる』の追加出演者発表会見の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 大河ドラマ『麒麟がくる』の追加出演者発表会見に出席した滝藤賢一 (C)ORICON NewS inc.
  • 大河ドラマ『麒麟がくる』の追加出演者発表会見に出席した佐々木蔵之介 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索