ドラマ&映画 カテゴリ

『きのう何食べた?』第6話から磯村勇斗演じる“ジルベール”こと井上航がついに登場、ドラマ満足度が今期最高を更新 (C)「きのう何食べた?」製作委員会 (2/9枚)

シリアスさやデリケートさを優しく包み込む「笑い」で好評の『きのう何食べた?』(C)「きのう何食べた?」製作委員会 『きのう何食べた?』第6話から磯村勇斗演じる“ジルベール”こと井上航がついに登場、ドラマ満足度が今期最高を更新 (C)「きのう何食べた?」製作委員会 自然な“ながら動作”から伝える心情が心に響く内野聖陽の演技(C)「きのう何食べた?」製作委員会 ひとり“サッポロ一番”で幸せな表情を浮かべるケンジ(C)「きのう何食べた?」製作委員会 ドラマ24『きのう何食べた?』より (C)「きのう何食べた?」製作委員会 ドラマ24『きのう何食べた?』より (C)「きのう何食べた?」製作委員会 ドラマ24『きのう何食べた?』第6話より 小日向大策(山本耕史)&井上航(磯村勇斗)カップルがついに登場 (C)「きのう何食べた?」製作委員会 ドラマ24『きのう何食べた?』より (C)「きのう何食べた?」製作委員会 ドラマ24『きのう何食べた?』より (C)「きのう何食べた?」製作委員会
『きのう何食べた?』コメディではない、優しく“笑える”ドラマ

【最新号】コンフィデンス 2019年9月16日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2019年9月16日号

<COVER STORY>
橋本義賢氏(ブシロード代表取締役社長)
クイックジャッジと継続したIP運営が
IPディベロッパー体制の大きなメリットとなる

<SPECIAL ISSUE>
音楽・映像・書籍
月間マーケットレポート8月度
総売上195.2億円 3ヶ月ぶり前年比マイナス
アニメは前年同月比113.8%

お問い合わせ

メニューを閉じる

 を検索