• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • 【上半期本ランキング】「おしりたんてい」のトロルが作家別で1位 児童書部門で最多6作が同時TOP10入り

【上半期本ランキング】「おしりたんてい」のトロルが作家別で1位 児童書部門で最多6作が同時TOP10入り

 『第12回オリコン上半期“本”ランキング2019』の作家別ランキングでは、「おしりたんてい」シリーズのトロルが、期間内売上154.4万部で昨年上半期の2位を上回り1位を獲得した。昨年の年間BOOKランキング作家別で1位を獲得したが、上半期での1位は今期が自身初となる。

 また「おしりたんてい」シリーズは、同BOOKランキングジャンル別「児童書」において、最新刊『おしりたんていかいとうとねらわれたはなよめ』がシリーズ初の1位となったのをはじめ、『おしりたんていププッゆきやまのしろいかいぶつ!?』が2位、『おしりたんていみはらしそうのかいじけん』が3位にランクイン。同シリーズのTOP3独占は児童書ジャンル初の記録となった。

 さらに、『おしりたんていいせきからのSOS』が6位、『おしりたんていかいとうvsたんてい』が7位、『おしりたんていあやうしたんていじむしょ』が8位にランクインし、合計6作が同時TOP10入り。同ジャンルでの上半期最多TOP10入りとなった。

 「おしりたんてい」シリーズは、見た目がおしりでも推理はエクセレント。「フーム、においますね」が口癖の名探偵「おしりたんてい」が、ププッと事件を解決する人気の児童書。昨年12月よりNHK Eテレでテレビアニメのレギュラー放送がスタート。今年4月には、29年ぶりに復活した『東映まんがまつり』で、初の劇場アニメ化作品『おしりたんていカレーなるじけん』が公開された。

 このほか作家別ランキングでは、樹木希林が2位、伏瀬が3位、ヨシタケシンスケが4位、ゲッターズ飯田が5位にランクインした。

 なお、過去5年での上半期の作家別ランキングでは、2018年が佐久間健一(『モデルが秘密にしたがる体幹リセットダイエット』)、2017年が柳澤英子(『全部レンチン! やせるおかず 作りおき』、『やせるおかず 作りおき 著者50代、1年で26キロ減、リバウンドなし!』ほか)、2016年が西尾維新(『業物語』、『掟上今日子の退職願』ほか)、2015年がジェニファー・L・スコット(『フランス人は10着しか服を持たない』)が首位を獲得している。

※作家別ランキングは、文章を主体とした著作物における著者(ノベライズ作家を含む)が対象となり、原作者、編集者、監修者、イラストレーター(作画を含む)、企業や編集プロダクション等は対象外となる。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

提供元:CONFIDENCE

オリコントピックス

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索