ドラマ&映画 カテゴリ

高杉真宙、初の刑事役に意気込み「大人への第一歩を踏み出す」

俳優の高杉真宙(22)が、テレビ朝日系で7月期に放送される木曜ドラマ『サイン-法医学者 柚木貴志の事件-』(7月スタート、毎週木曜 後9:00)に、26歳にして警視庁捜査一課の警部補・高橋紀理人役で出演することが発表された。今回、初めて刑事役に挑戦する高杉は「僕は10代の頃は犯人役が多くて、実は、刑事役にはすごく憧れがあった…」とコメント。「カッコいい大人への第一歩を踏み出すべく、頑張って刑事らしく佇んでいきたいです」と意気込んでいる。

同ドラマは、韓国で2017年に放送され、大ヒットしたドラマ『サイン』を、俳優の大森南朋主演(民放連続ドラマ単...

オリコントピックス

メニューを閉じる