郷ひろみ、子から職業理解されず苦笑い「歌って踊れる会社員」 ゴルファーにも間違えられる

歌手の郷ひろみ(63)が16日、“アイドルイベントの聖地”と呼ばれる東京・池袋サンシャインシティ噴水広場でミニライブをデビュー47年目で初開催。15日に発売された104枚目のニューシングル「JAN JAN JAPANESE」の発売を記念したもので、同曲のほか代表曲「2億4千万の瞳-エキゾチック・ジャパン-」も披露し観客を盛り上げた。

ライブは代表曲「2億4千万の瞳-エキゾチック・ジャパン-」からスタートし、60歳を超えているとは思えないキレキレなダンスを披露しながら熱唱。トークコーナーでは、池袋の思い出を語った...

この記事の画像

  • ニューシングル『JAN JAN JAPANESE』発売記念イベントに登場した郷ひろみ (C)ORICON NewS inc.
  • ニューシングル『JAN JAN JAPANESE』発売記念イベントの様子 (C)ORICON NewS inc.
  • ニューシングル『JAN JAN JAPANESE』発売記念イベントに登場した郷ひろみ (C)ORICON NewS inc.
  • ニューシングル『JAN JAN JAPANESE』発売記念イベントに登場した郷ひろみ (C)ORICON NewS inc.
  • ニューシングル『JAN JAN JAPANESE』発売記念イベントに登場した郷ひろみ (C)ORICON NewS inc.
  • ニューシングル『JAN JAN JAPANESE』発売記念イベントに登場した郷ひろみ (C)ORICON NewS inc.
  • ニューシングル『JAN JAN JAPANESE』発売記念イベントに登場した郷ひろみ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索