アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 青山テルマ、“持ちネタ”「ここにいるよ」のネタ振りに反応できず猛反省

青山テルマ、“持ちネタ”「ここにいるよ」のネタ振りに反応できず猛反省

 歌手の青山テルマが10日、都内で『mentos #フレッシュコネクションツアー』ローンチイベントにアンバサダーとして出席。自身の代表曲「ここにいるよ」についてのネタを振られたが、反応できずに猛反省した。

【写真】その他の写真を見る


 イベントでは国内ツアーに出るキャラバンカーがお披露目され、Netflixの人気リアリティー・ショー『テラスハウス』軽井沢編に出演していたモデルの岡本至恩が同行して日本各所を盛り上げ、テルマは東京からエールを送るという。そんな至恩からテルマへ「無邪気なのに大人っぽい君は大人気」というメッセージ入りメントスが贈られた。昨年、交際していた男性との破局を明らかにしているテルマは「男性に褒められたのは数ヶ月ぶりぐらい。すごくときめきました」と胸を高鳴らせた。

 自身の曲についてもトークし、「基本は恋愛の曲。元カレだったり、全部、実話なので思っている人はいます」と明かしていた。そしてMCから「テルマさんは『フレッシュコネクションツアーカー』に乗らずにどこで応援するんですか」とネタ振りが。「ここにいるよ」と返すべきところで、テルマは「東京で、ずっとここにいます」とストレートな返事をしてしまい、すぐさま「すみません。フリでしたね…。『ここにいるよ』の。もうちょっと、うまく振ってくれたらうれしかった…」と猛反省。「お後がよろしいようで」とご満悦のMCをよそに、テルマは苦笑いだった。

 囲み取材では近況も報告。「最近、家から出ない。見た目的にはパリピなので遊んでるんじゃないかと思われるんですけど」と刺激がないという。「夏ぐらいに出会いを求めて外に出ようかな。もうすぐ別れて1年なので」と目標を口にしていた。

 また、アイスホッケー選手の佐藤つば冴と破局したばかりの至恩に恋愛のアドバイスを求められたが、テルマは「全くない」ときっぱり。「この前だって記事で『平成の歌姫 西野カナ、加藤ミリヤ結婚 でも青山テルマはまだここにいるよ』って書かれた。失礼過ぎと思いながら何も言えない…」と屈辱的な思いをしたそうで「うちも頑張りたい」と結婚に向けて力を込めていた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

関連写真

  • 青山テルマ (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)青山テルマ、岡本至恩 (C)ORICON NewS inc.
  • 『mentos #フレッシュコネクションツアー』ローンチイベントに出席した青山テルマ (C)ORICON NewS inc.
  • ”テラハ”つば冴との破局に言及した岡本至恩 (C)ORICON NewS inc.
  • 『mentos #フレッシュコネクションツアー』ローンチイベントに出席した岡本至恩 (C)ORICON NewS inc.
  • 『mentos #フレッシュコネクションツアー』ローンチイベントに出席した岡本至恩 (C)ORICON NewS inc.
  • 『mentos #フレッシュコネクションツアー』ローンチイベントに出席した青山テルマ (C)ORICON NewS inc.
  • 『mentos #フレッシュコネクションツアー』ローンチイベントに出席した(左から)青山テルマ、岡本至恩 (C)ORICON NewS inc.
  • 『mentos #フレッシュコネクションツアー』ローンチイベントに出席した(左から)青山テルマ、岡本至恩 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス