• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 窪田正孝、平成最後の“月9”主演も「気負いない」 広瀬アリスにものまね無茶ぶりも

窪田正孝、平成最後の“月9”主演も「気負いない」 広瀬アリスにものまね無茶ぶりも

8日スタートのフジテレビ系連続ドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』(毎週月曜 後9:00※初回30分拡大)の取材会が5日、都内で行われ、主人公で診療放射線技師・五十嵐唯織を演じる窪田正孝、ヒロインの甘春杏(あまかす・あん)を演じる本田翼、唯織の同僚で新人放射線技師・広瀬裕乃(ひろせ・ひろの)を演じる広瀬アリスが出席した。

今作を含む全122作品の“平成の『月9』ドラマ”最後の作品となるが、主演の窪田は「本当に子どもの頃からたくさん名作と言わ...

この記事の画像

  • ドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』の取材会に出席した(左から)本田翼、窪田正孝、広瀬アリス (C)ORICON NewS inc.
  • 主演を務める窪田正孝 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)本田翼、窪田正孝、広瀬アリス (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』の取材会に出席した本田翼 (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』の取材会に出席した広瀬アリス (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』の取材会で司会を努めた椿原慶子アナ (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』の取材会で司会を努めた椿原慶子アナ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス