アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 今泉佑唯は“本番タイプ” 本格女優デビュー作で演出家&共演者がスター気質評価

今泉佑唯は“本番タイプ” 本格女優デビュー作で演出家&共演者がスター気質評価

 昨年11月にアイドルグループ・欅坂46を卒業した女優の今泉佑唯(20)が4日、都内で行われた舞台『熱海殺人事件 LAST GENERATION 46』公開ゲネプロ前囲み取材に出席。今作で本格的な女優デビューを果たし、先月28日から31日まで大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA TTホールでの公演を終えてきたが「本当に私はけいこの段階で何もできてなかったので、前日まで『これは外されるな』とヒヤヒヤしていたのですが、無事に本番を迎えることができてホッとしています」と率直な感想を打ち明けた。

【写真】その他の写真を見る


 今泉は「けいこの時とお客さんの前でやる時は全く違っていました。なので『あのおけいこは何だったんだろう』って」とぶっちゃけると、演出を手がける岡村俊一氏は「人に見られると力が出るんですよ」とやさしくフォロー。共演者のNON STYLE石田明も「スター気質ですね」と合いの手を入れた。

 その後も、共演者から次々と今泉の印象に関する感想が寄せられ、石田が先陣を切って「情緒不安定です。『何だ、お前。急に元気だな』みたいな(笑)。そういった変化がすごく面白くて、普通に笑っちゃいますね」とにっこり。味方良介も「少女らしいところがあると思ったら、芯の強い女性らしい部分もあって…。あとは、無防備な部分が多くて、こっちが心配になっちゃいます」と明かしていた。

 『熱海殺人事件』は1973年に文学座に書き下ろされた、つかこうへいさんの代表作。紀伊國屋ホールを拠点に毎年春、つかさんの死後も再演が重ねられ、同所で今年“46年目”の上演を迎える。

 囲み取材にはそのほか、ダンスボーカルユニット・lol佐藤友祐も出席。同作は、15日から21日まで東京・紀伊國屋ホールで上演される。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

関連写真

  • 本格女優デビューで率直な感想を語った今泉佑唯 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)今泉佑唯、味方良介、石田明、佐藤友祐 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『熱海殺人事件 LAST GENERATION 46』公開ゲネプロ前囲み取材に出席した(左から)今泉佑唯、味方良介、石田明、佐藤友祐 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『熱海殺人事件 LAST GENERATION 46』公開ゲネプロ前囲み取材に出席した味方良介 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『熱海殺人事件 LAST GENERATION 46』公開ゲネプロ前囲み取材に出席したNON STYLE・石田明 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『熱海殺人事件 LAST GENERATION 46』公開ゲネプロ前囲み取材に出席したlolの佐藤友祐 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス