ドラマ&映画 カテゴリ

役所広司、大阪での表彰式に「アウトローじゃないと呼んでもらえないのかな」

俳優の役所広司が「おおさかシネマフェスティバル2019」で主演男優賞を獲得し、3日に大阪府内で行われた表彰式に登壇。昨年公開の『孤狼の血』(白石和彌監督)で演じた暴力団を追う刑事を熱演したことが評価されたが「前に大阪で呼んでもらったのは『シャブ極道』の時。今度もそれに近いアウトローな役なので、大阪はこういう役でないと呼んでもらえないのかなと思いました」と笑わせた。

同作での演技が評価され、1日に行われた『第42回日本アカデミー賞』でも最優秀主演男優賞を受賞...

この記事の画像

  • 「おおさかシネマフェスティバル2019」の模様(前列左から)木竜麻生、平尾菜々花、趣里、役所広司、阿部純子、白石和彌監督(後列左から)司会の桂ちきん、高橋実行委員長、「孤狼の血」天野プロデューサ、20世紀フォックス担当者、瀬々敬久、どんぐり (C)ORICON NewS inc.
  • 「おおさかシネマフェスティバル2019」に登壇した役所広司 (C)ORICON NewS inc.
  • 「おおさかシネマフェスティバル2019」に登壇した趣里 (C)ORICON NewS inc.
  • 「おおさかシネマフェスティバル2019」に登壇した阿部純子 (C)ORICON NewS inc.
  • 「おおさかシネマフェスティバル2019」の模様 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索