アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • デーモン閣下、『99人の壁』参戦で相撲愛さく裂 佐藤二朗のMCに高評価「すごく面白い」

デーモン閣下、『99人の壁』参戦で相撲愛さく裂 佐藤二朗のMCに高評価「すごく面白い」

 歌手でタレントのデーモン閣下が、19日放送のフジテレビ系バラエティー番組『超逆境クイズバトル!! 99人の壁』(後7:00〜9:00)に出演。好角家として知られ早稲田大学相撲部特別参与も務める閣下が、挑戦ジャンル“相撲史”で“99人の壁”に挑む。

【写真】その他の写真を見る


 スペシャルワンマッチゲストとして10万56歳の閣下が“悪魔界”から初参戦。MCの佐藤二朗が「99人対1人という…」と番組のルールを話しはじめると「1“名”ね! 悪魔なんでね。“人”じゃないんで」と切り返して、会場を早速盛り上げる。1問目に立ちはだかる“25人の壁”を難なく突破した閣下は、問題に登場した力士たちのプロフィールにまつわる解説をスラスラと始め、佐藤も「ガチで詳しいぞ〜」、「ちょっと閣下…100万取りそうですね!」と期待を寄せる。

 閣下は収録を終えて「古い話になればなるほど得意なので、1問目はまあ難しくなかったから、こんな感じで来るんだったら『いい感じだな』と思ったぞ! やっぱり相撲の歴史って長いから、いろんな出来事をおさらいしとかないとね」とコメント。「誰も知らないような知識を持っていることはあまり大切ではなくて、多少の人が知っているぐらいの知識があればチャレンジしてみても損はないのではないかと思うぞ。早押しで負けないように頑張らないといけないけれど」と攻略のコツを語った。

 佐藤のMCぶりについては「我輩と会話をしている時の佐藤二朗氏は若干緊張していたのかなという気がしたんだけれども、(出番前にモニター上で収録を見ていて)ずっとほかの出場者をいじっている時とかの様子はすごく面白いなと思った。ああいう感じの人がMCをやっているという番組は珍しいからね」と高評価。「自分がよく知っているジャンル以外でも興味深い問題がたくさん出題されて、知的好奇心を満たすことができるとても面白い番組である!」と呼びかけていた。

 また、きょう16日から30日まで、『超逆境クイズバトル!! 99人の壁』の広告が東京メトロの限定車両に登場。東京メトロ銀座線と丸ノ内線のそれぞれ一編成をジャックするもので、中づり、まど上、車内ビジョン、ドアステッカーすべてが『99人の壁』一色になるが、番組の視聴者にはすっかりおなじみとなったクイズ挑戦者・栗原叶(くりはら・かなう)くん(10)が番組の新たな“顔”となり、憧れの佐藤二朗との夢の共演を果たす。



関連写真

  • 19日放送のバラエティー番組『超逆境クイズバトル!! 99人の壁』にデーモン閣下が参戦(C)フジテレビ
  • 京急線品川駅・東京メトロに(銀座線・丸ノ内線)掲出される広告ビジュアル(左から)栗原叶、佐藤二朗
  • 19日放送のバラエティー番組『超逆境クイズバトル!! 99人の壁』にデーモン閣下が参戦(C)フジテレビ

オリコントピックス