アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 岡田結実、マック会見に蝶野正洋乱入も「サングラスの奥の瞳がかわいい」

岡田結実、マック会見に蝶野正洋乱入も「サングラスの奥の瞳がかわいい」

 タレントの岡田結実が29日、都内で行われた日本マクドナルド『今年は超→濃グラコロ 新商品発表会』に出席。途中からプロレスラーの蝶野正洋が“乱入”して、2種類の「グラコロ」の食べる順番を指南した。

 12月5日発売の定番「超グラコロ」と、新登場の「濃グラコロ チーズフォンデュ」を前に岡田は「グラコロはみんな大好き。冬になると『早くCM流れないかな』と楽しみになる」とグラコロファンぶりをアピール。

 まずは新しい方からと岡田が「濃」から食べようとすると、「ちょっと待った! 間違ってるぞ!」と野太い声がこだまし、蝶野が乱入。「I’m超→濃」とプリントされたシャツにサングラス姿の蝶野に岡田は「普通に登場するんですね…」と冷静なツッコミ。

 対する蝶野は「試合でもやらなきゃいけないかと思って用意してきた」と気合十分。「食べ方がある。まずは王道の『超』から食べて新商品の『濃』に。『超』→『濃』で」と食べ方をレクチャー。岡田は「お名前を言いたいだけじゃ…」と「超→濃」を猛プッシュする蝶野にツッコミつつ、その食べ順で試食。岡田は「このサクサク感とトロトロ感。この食べ方でおいしい。もう冬の風物詩」と感激。食べている姿を「かわいい」と言われた蝶野は「怖い顔では食べないよ。やっぱりこの順。トロトロのフォンデュがあふれんばかりに出てくる」と笑顔で頬張っていた。

 食べる順番にすっかり意気投合した2人は、サングラスをかけて「I’m超→濃」と絶叫しつつ、ファンキーにポーズを決めた。

 囲み会見ではお互いの印象を聞かれ、蝶野は「18歳なのにしっかりしていて、関心しました」と岡田のトーク力を絶賛。岡田は「怖いかと思ったらニコニコされていて、サングラスの奥の瞳がかわいい」と“黒のカリスマ”蝶野のつぶらな瞳を褒め称えた。

 2018年を振り返り、岡田は「超濃厚な1年で演技、バラエティもいろんなことを経験させてもらいました」と飛躍の年だったとコメント。 蝶野は「災害が多い年だったけど、みんな元気にマクドナルドの季節ごとの商品を楽しんでほしい」とPRした。1年を表す漢字を岡田は「超」、蝶野は「濃」と答えて、最後まで「超→濃」を推す、息の合った名タッグぶりを見せていた。

 「超グラコロ」は340円、「濃グラコロ チーズフォンデュ」は390円で12月5日発売。



関連写真

  • 日本マクドナルド『今年は超→濃グラコロ 新商品発表会』で一緒にポージングを決めた岡田結実と蝶野正洋 (C)oricon ME inc.
  • 日本マクドナルド『今年は超→濃グラコロ 新商品発表会』に出席した岡田結実と蝶野正洋 (C)oricon ME inc.
  • グラコロを堪能しご満悦の岡田結実(C)oricon ME inc.

オリコントピックス