アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 新木優子、主演WEBドラマ第3弾公開「“あぁわかるなぁ”と女性が共感できる作品」

新木優子、主演WEBドラマ第3弾公開「“あぁわかるなぁ”と女性が共感できる作品」

 女優・新木優子が主演を務めるWEBドラマ『毎日、思ってた』が、今日4日より公開された。10分弱のショートドラマながら、「内容が凝縮した恋愛ドラマ」と新木。また、「胸がキュンとなったり、“あぁわかるなぁ”と女性が共感できる作品。壁ドンのような大きなアクションはないのですが、日常の中の些細なことや、恋人同士のちょっとしたアクションにキュンとできる、すごく素敵なドラマになっていると思います」と自信をのぞかせた。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、恋人との”すれちがい“に悩む女性が気持ちを素直に伝えて成長する姿を描く。”愛“とは言葉か態度か。カップルにとって永遠のテーマとも言える題材を扱うが、「どちらかというと、行動や仕草で表してくれる方が私は嬉しいですね。言葉も素敵だと思いますが、言われ続けると嬉しい反面、本当かな?と思うこともあるかもしれません。行動の方が言葉よりもすぐに伝えられる気がしますし、温もりが感じられます。気持ちを行動に移せる人は、言葉よりも大きいものを持ってると思います」と新木。

 脚本・監督を務めた山戸結希は、第24回日本映画プロフェッショナル大賞新人監督賞を獲得した最注目の若手監督だ。女性心理の機微を深く切り取る作風で評価が高く、今回も繊細な描写が目をひく。そんな山戸は見どころについて、「繊細に移り変わってゆく心の中を表現してくれた新木さん」と新木の高い演技力を評価した。作中には、主人公の心の変化を映像で表現するために、光や音で幻想的な演出も施され、物語を彩る。

 カネボウ化粧品のスキンケアシリーズ「suisai」のWEBドラマ第3弾となる同作。これまでも現代社会を生きる女性の日常と心情の変化を丁寧に描いたストーリーが話題を呼び、昨年秋に公開した第1作『わたしのままで』と、本年春に公開した第2作『毎日、ていねいに』は、いずれも公開後2週間で100万回の再生数を突破している。

 続編とあって、気心の知れたスタッフとチームワークよく進行したという撮影。新木は、「再び、繊細で心に染みわたるような作品を一緒に作ることができ、嬉しい気持ちでいっぱいです。好きな人に対してはなかなか踏み出せないで悩むことがあると思います。このドラマを見て、頑張って踏み出してみようって気持ちになっていただければ」と、メッセージを寄せた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • カネボウ化粧品のスキンケアシリーズ「suisai」のイメージキャラクター新木優子が主演するWEBドラマ『毎日、思ってた』より。
  • 「小さな一歩」を踏み出し、恋人への想いを伝える告白シーン。WEBドラマ『毎日、思ってた』より。
  • カネボウ化粧品のスキンケアシリーズ「suisai」のWEBドラマ第3弾、『毎日、思ってた』より。
  • カネボウ化粧品のスキンケアシリーズ「suisai」のWEBドラマ第3弾、『毎日、思ってた』より。
  • カネボウ化粧品のスキンケアシリーズ「suisai」のWEBドラマ第3弾、『毎日、思ってた』より。
  • カネボウ化粧品のスキンケアシリーズ「suisai」のWEBドラマ第3弾、『毎日、思ってた』より。
  • カネボウ化粧品のスキンケアシリーズ「suisai」のWEBドラマ第3弾、『毎日、思ってた』より。
  • カネボウ化粧品のスキンケアシリーズ「suisai」のWEBドラマ第3弾、『毎日、思ってた』より。
  • カネボウ化粧品のスキンケアシリーズ「suisai」のWEBドラマ第3弾、『毎日、思ってた』より。
  • カネボウ化粧品のスキンケアシリーズ「suisai」のWEBドラマ第3弾、『毎日、思ってた』より。
  • カネボウ化粧品のスキンケアシリーズ「suisai」のWEBドラマ第3弾、『毎日、思ってた』より。
  • カネボウ化粧品のスキンケアシリーズ「suisai」のWEBドラマ第3弾、『毎日、思ってた』より。
  • カネボウ化粧品のスキンケアシリーズ「suisai」のWEBドラマ第3弾、『毎日、思ってた』より。
  • カネボウ化粧品のスキンケアシリーズ「suisai」のWEBドラマ第3弾、『毎日、思ってた』より。
  • カネボウ化粧品のスキンケアシリーズ「suisai」のWEBドラマ第3弾、『毎日、思ってた』より。
  • カネボウ化粧品のスキンケアシリーズ「suisai」のWEBドラマ第3弾、『毎日、思ってた』より。

オリコントピックス