SKE48の歴史を衣装で振り返る 10年分を完全網羅した『衣裳図鑑』が発売

 アイドルグループ・SKE48のデビュー曲から最新シングルまで全シングルと劇場の公演衣装を完全網羅した『SKE48 衣裳図鑑 全力制服』(宝島社)が、来月25日に発売されることが決定した。全衣装をトルソー着用で撮影したカットのほか、メンバーが参加する撮り下ろしグラビアなどで、10年間に及ぶ衣装の歴史を“全力”で詰め込む。

【写真】その他の写真を見る


 昨年3月に発売された『AKB48衣裳図鑑』がファンから高い評価を得ていたが、SKE48版がついに完成した。収録するのは2009年8月に発売した『強き者よ』から、今年7月に発売した「いきなりパンチライン」まで全23枚のシングル表題曲&カップリング曲の衣装、さらにファンにとっての聖地である劇場公演の衣装もフルコンプリート。制服風、パステルカラー、ラブリーなどカテゴリーに分けて紹介する。

 制服を手がけるオサレカンパニー名古屋スタッフによる座談会も収録。制服の傾向やディテールなど衣装の情報のすべてが256ページの大ボリュームに凝縮される。さらに、特別付録としてオサレカンパニーのデザインによる10thアニバーサリー・オリジナルトートバッグが付属する。

 2012年にNHK紅白歌合戦に初出場した時に披露した「パレオはエメラルド」の衣装や、初の日本ガイシホールでのコンサート時の衣装など、ファンにとっても思い入れの強い衣装も掲載される。昔からのファンにとっても、最近のファンにとっても、SKE48の歩んできた道のりを振り返るのに欠かせない一冊となる。

関連写真

  • 『SKE48 衣裳図鑑 全力制服』
  • SKE48「美しい稲妻」衣装
  • SKE48「1234ヨロシク」衣装
  • SKE48「コケティッシュ渋滞中」衣装
  • SKE48「Gonna Jump」衣装
  • SKE48「意外にマンゴー」衣装
  • SKE48「いきなりパンチライン」衣装
  • SKE48「片想いFinally」衣装
  • SKE48「無意識の色」衣装
  • SKE48「パレオはエメラルド」衣装
  • SKE48ライブ衣装
  • 『SKE48 衣裳図鑑 全力制服』付録のトートバッグ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索