アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • パ・リーグ6球団のヒーロー選手が一言声優に初挑戦 ピクサー公認“インクレ”風イラストも公開

パ・リーグ6球団のヒーロー選手が一言声優に初挑戦 ピクサー公認“インクレ”風イラストも公開

 アカデミー賞長編アニメーション賞にも輝いた『Mr.インクレディブル』(2004年)の続編でディズニー/ピクサー最新作『インクレディブル・ファミリー』(8月1日公開)と、パ・リーグ6球団による「親子ヒーロープロジェクト」がタッグを組むことになり、球団を代表する投打におけるヒーロー選手たちが映画本編に“一言声優”として出演することが発表された。

 一言声優に初挑戦したのは、北海道日本ハムファイターズの中田翔選手、東北楽天ゴールデンイーグルスの高梨雄平選手、埼玉西武ライオンズの山川穂高選手、千葉ロッテマリーンズの鈴木大地選手、オリックス・バファローズの安達了一選手、福岡ソフトバンクホークスの柳田悠岐選手。

 中田選手はインクレ家族が立ち向かうミッションになぞらえて、「チームのミッションは、キャプテンとして日本一に導くこと」とコメント。山川選手は「握力と背筋力には自信があるが、スーパーパワーを手に入れるなら足が速くなりたいです!」。柳田選手は「もしスーパーパワーが手に入るなら二刀流がしたいです!」と願っていた。

 一言声優を務める中田選手、山川選手、鈴木選手、柳田選手のほか、東北楽天・則本昂大選手、オリックス ・T-岡田選手が描かれたピクサー公認“インクレヒーロー風イラスト”も登場。パ・リーグでは、このイラストとともに“インクレディブル・デー”を開催。イベント当日は、各球場にフォトロケーションが登場したり、特製クリアファイルや、映画のキーアイテムである黒いアイマスクが先着でプレゼントされる。

■インクレディブル・デー
7月21日(土)・22日(日):ZOZOマリンスタジアム(千葉ロッテ×オリックス)
7月28日(土)・29日(日):札幌ドーム(北海道日本ハム×オリックス)
8月4日(土)・5日(日):福岡ヤフオク!ドーム(福岡ソフトバンク×オリックス)
8月11日(土・祝)・12日(日):楽天生命パーク宮城(東北楽天×埼玉西武)
8月17日(金)・18日(土):京セラドーム大阪(オリックス×福岡ソフトバンク)
8月18日(土)・19日(日):メットライフドーム(埼玉西武×北海道日本ハム)



関連写真

  • ディズニー/ピクサー『インクレディブル・ファミリー』(8月1日公開)で一言声優に初挑戦した(上段左から)日ハム・中田翔選手、楽天・高梨雄平選手、西武・山川穂高選手、ロッテ・鈴木大地選手、オリックス・安達了一選手、ソフトバンク・柳田悠岐選手
  • ピクサー公認!インクレヒーロー風イラスト。一言声優を務める日ハム・中田翔選手、西武・山川穂高選手、ロッテ・鈴木大地選手、ソフトバンク・柳田悠岐選手のほか、東北楽天・則本昂大選手、オリックス ・T-岡田選手が描かれている(C)018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

オリコントピックス