• ホーム
  • 芸能
  • 第72回トニー賞『ハリポタ』が6冠 作品賞『バンズ・ヴィジット』は最多10冠

第72回トニー賞『ハリポタ』が6冠 作品賞『バンズ・ヴィジット』は最多10冠

 米・ニューヨーク、ブロードウェイで上演された演劇、ミュージカル作品を対象とする、米演劇界最大の祭典『第72回トニー賞授賞式』が現地時間11日、米・ニューヨークのラジオシティ・ミュージックホールで開催。ノミネーションで最大の注目を集めていた『ハリー・ポッターと呪いの子』が、演劇作品賞を含む6冠を獲得した。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、シリーズ8作目『ハリー・ポッターと死の秘宝』の最終決戦から19年後の世界を舞台に、大人になった主人公・ハリーと、その家族たちが新たな困難に立ち向かう物語。

 演劇作品賞のほか、演劇演出賞、演劇装置デザイン賞、演劇衣装デザイン賞、演劇照明デザイン賞、演劇音響デザイン賞を受賞。ジョン・ティファニー氏(演劇演出賞)は「とても光栄なことです。関係者全ての方に感謝しています。キャストも最高でした、ありがとうございます」と喜びを語った。

 トニー賞とは、過去1年間の該当期間にニューヨークのブロードウェイで上演された演劇、ミュージカル作品を対象に贈られる賞で、アメリカ演劇界で最も権威のある賞とされている。

 『バンズ・ヴィジット』は、ミュージカル作品賞、ミュージカル主演男優賞(トニー・シャルーブ)、ミュージカル主演女優賞(カトリーナ・レンク)などを含む、最多10冠を獲得。カトリーナは「この作品で人生について教えて頂いた。この作品出られたことを光栄に思いますし、楽しませて演じさせて頂きました」と感無量の表情を浮かべていた。

 今年の司会は、サラ・バレリスとジョシュ・グローバンが務め、授賞式では、候補者だけではなくロバート・デ・ニーロ、マシュー・モリソン、ジム・パーソンズらプレゼンターにも注目が集まった。生中継の日本のスタジオでは、井上芳雄生田絵梨花がナビゲーターを務め、坂本昌行、浦井健治氏、市原隼人らがゲスト出演。オープニングでは、井上、生田、坂本が、映画『グレイテスト・ショーマン』より、「ザ・グレイテスト・ショー」と「ディス・イズ・ミー」の2曲をメドレーで披露した。

 授賞式の模様は、WOWOWライブにて16日午後7:00から字幕版が放送される。

■主な受賞結果一覧

ミュージカル作品賞:『バンズ・ヴィジット』
ミュージカル・リバイバル作品賞:『アイランド』
ミュージカル主演男優賞:トニー・シャルーブ(『バンズ・ヴィジット』)
ミュージカル主演女優賞:カトリーナ・レンク(『バンズ・ヴィジット』)
ミュージカル助演男優賞:アリエル・スタッチェル(『バンズ・ヴィジット』)
ミュージカル助演女優賞:リンジー・メンデス(『回転木馬』)
ミュージカル演出賞:デヴィッド・クローマー(『バンズ・ヴィジット』)

演劇作品賞:『ハリー・ポッターと呪いの子』
演劇リバイバル作品賞:『エンジェルス・イン・アメリカ』
演劇主演男優賞:アンドリュー・ガーフィールド(『エンジェルス・イン・アメリカ』)
演劇主演女優賞:グレンダ・ジャクソン(『幸せの背くらべ』)
演劇助演男優賞:ネイサン・レイン(『エンジェルス・イン・アメリカ』)
演劇助演女優賞:ローリー・メトカーフ(『幸せの背くらべ』)
演劇演出賞:ジョン・ティファニー(『ハリー・ポッターと呪いの子』)



関連写真

  • 第72回トニー賞『ハリポタ』が6冠(C)Getty Images
  • ミュージカル作品賞を受賞した『バンズ・ヴィジット』は最多10冠を獲得 (C)Getty Images
  • 第72回トニー賞オープニング(C)Getty Images
  • ミュージカル主演女優賞 カトリーナ・レンク(C)Getty Images
  • ミュージカル主演男優賞 トニー・シャルーブ(C)Getty Images
  • ミュージカル助演男優賞 アリエル・スタッチェル(バンズ・ヴィジット)(C)Getty Images
  • 演劇主演男優賞アンドリュー・ガーフィールド(エンジェルス・イン・アメリカ)(C)Getty Images
  • 演劇助演女優賞 ローリー・メトカーフ(幸せの背くらべ)(C)Getty Images
  • ミュージカル・リバイバル作品賞:『アイランド』(C)Getty Images
  • アナと雪の女王(C)Getty Images
  • スポンジ・ボブ/スクエアパンツ(C)Getty Images
  • ミーン・ガールズ(C)Getty Images

オリコントピックス