• ホーム
  • 芸能
  • 朝ドラ好演中の佐藤健、7月期ドラマで“ダメ男”「みなさまの背中を押せるよう」

朝ドラ好演中の佐藤健、7月期ドラマで“ダメ男”「みなさまの背中を押せるよう」

俳優の佐藤健が、7月スタートのTBS系連続ドラマ『義母と娘のブルース』(毎週火曜 後10:00)に出演することがわかった。現在放送中のNHK連続テレビ小説『半分、青い。』(月〜土 前8:00 総合ほか)でヒロインの幼なじみを好演中の佐藤だが、新ドラマでは綾瀬はるか演じる主人公の亜希子と、竹野内豊演じる夫・良一ら家族に、長きにわたり大きな影響と被害を与える“フーテンのダメ男”麦田章役に起用された。佐藤の同局連ドラ出演は『天皇の料理番』(2015)以降3年ぶりとなる。

本作は、今や入手困難な桜沢鈴氏による幻の4コマ漫画『義母と娘のブルース...

この記事の画像

  • TBS系連続ドラマ『義母と娘のブルース』に出演する佐藤健、綾瀬はるか、竹野内豊(C)TBS
  • TBS系連続ドラマ『義母と娘のブルース』に出演する佐藤健 (C)TBS

オリコントピックス