アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • Re:Complex、新曲でオリコン1位を狙う「夢は大きく!」

Re:Complex、新曲でオリコン1位を狙う「夢は大きく!」

 MBSテレビのダンスオーディション番組『関西発!才能発掘TV マンモスター』から誕生した男女15人からなるダンス&ヴォーカルグループ・Re:Complex(リ コンプレックス)が9日に『Re:Complex ワンマンLIVE Vol.2』を開催する。7月25日に2ndシングル(タイトル未定)の発売も決定したRe:Complexが新曲にかける意気込みを語った。

 NMB48らと同じSowtitleに所属するRe:Complexは男子6人(金子京平、長澤翼、村上元紀、森下翔、吉田悠祐、和田光平)、女子9人(芦田茉奈津、岡畑雛生、田中優衣子、辻内祈、戸谷莉里花、狭間愛生、南埜巴那、森下真帆、渡邉梨沙)の15人からなるグループ。2017年6月にスタートしたプロジェクトで、中学生以上の男女1911人というエントリーの中から選ばれた精鋭たちだ。

 4月に沖縄・那覇を中心に開催されていた『島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭』内の波の上うみそら公園でのステージも大盛り上がりとなった。あす9日には2回目のワンマンライブ(大阪・なんばのYES THEATER)を行い、12日にはオリコンいち押しの新人アーティストが集結するライブイベント『ORICON Sound Blowin’2018〜spring〜』(東京・渋谷のTSUTAYA O-EAST)に出演する。

 沖縄でのライブ後に長澤、南埜、辻内が取材に応じた。長澤は「初の沖縄でワクワクした気持ちでした。関西を拠点に活動していて、関西の外でのライブも初めて。いろんな方に覚えていただけたら」と汗をぬぐい、南埜は「修学旅行以来の沖縄。たくさんのすごいアーティストさんとの共演も楽しかったです。それ以上に沖縄の方の目を盗めたらいいなって思いながらステージに上がりました」と感謝。辻内は「私も修学旅行以来だったんですが、修学旅行では味わえなかった景色が楽しめました。空気もきれいで、お客さんもたくさんでRe:Complexも団結できたと思う」としみじみだった。

 3月21日にはデビューシングル「One & Only」を発売。同日には大阪・心斎橋の三角公園で特別ライブを開催した。南埜は「知り合いの知り合いの方からも『アメ村でライブしてたよね』って言われたんです。今ままで以上に知っていただけた気がしてうれしかった」と笑顔で振り返り、辻内も「千葉出身の知り合いの方もアメ村に見に来てくれて『これから千葉で広める』と言ってもらえた。私たちのことを好きになってもらって、関西圏以外の方にも好きになってもらえるアーティストになりたいです」と目を輝かせる。

 7月に発売する2ndシングルへの気合も十分。長澤は「まずはオリコンのデイリーチャートの10位以内に入ることが目標。でも、夢は大きく1位ですね。そこは頑張って目指して行きたい」と力を込めた。あす9日の2ndワンマン、そして12日の『ORICON Sound Blowin’』についても「いろんな方に知っていただける大事な機会になる。15人で一致団結してパワーを見せられるようにしたい。東京でのライブも初めてなので」と意気込んだ。

 最後にRe:Complexの魅力を聞くと長澤は「15人いる大所帯。しかも男女の混合で、全員がダンスもボーカルもできる。加えてラップもできたり、多才なんです。それだけじゃなくて15人とも個性があって、見てるとこの子は誰と覚えられる。クセが強すぎる子もいるんですけどね(笑)」とにっこり。南埜は「オーディション番組から生まれたグループ。15人とも最初はライバルだったんですけど、オーディションを乗り越えて仲間になったので団結力がある。違う個性を持っていても15人の気持ちは1つなのが強みですね」と胸を張る。辻内も「一番下は14歳で一番上は26歳と年齢はバラバラなんですけど、みんな平等。『これはアカン』とか言い合えるから、全員のいいところが出せている」とアピールしていた。

 今年の春から本格的な活動をスタートさせたばかりだが、センスを活かしたステージに期待大だ。



オリコントピックス