森山直太朗、13年ぶり連ドラ主題歌書き下ろし きっかけはスギちゃんを称える歌

シンガー・ソングライターの森山直太朗が、CSフジテレビNEXTとJ:COMプレミアチャンネルで21日からスタートする中井貴一主演ドラマ『記憶』(毎週水曜 後10:00 全12話)の主題歌として、新曲「人間の森」を提供することが明らかになった。森山が連ドラの主題歌を書き下ろしたのは、2005年のNHK連続テレビ小説『風のハルカ』主題歌「風花」以来13年ぶりとなる。

今回の主題歌は、監督の平野眞氏からの熱烈オファーで実現。平野監督が2014年に演出を担当したフジテレビ系ドラマ『HERO』...

この記事の画像

  • 13年ぶりに連続ドラマの主題歌を担当する森山直太朗
  • 21日からスタートする中井貴一主演ドラマ『記憶』
  • 韓国のオリジナル版『記憶〜愛する人へ〜』主人公を演じたイ・ソンミンが第1話・4話に出演決定(C)フジテレビ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索