• ホーム
  • 映画
  • 福士蒼汰、左足の小指にひびも撮影快調 「大きなけがなし」と断言し監督驚き

福士蒼汰、左足の小指にひびも撮影快調 「大きなけがなし」と断言し監督驚き

俳優の福士蒼汰が29日、東京・大門の増上寺で映画『曇天に笑う』(3月21日公開)の完成披露プレミアイベントに参加。げたをはいて行ったアクションで左足の小指にひびが入るも「僕的に大きくないけが」と言い切り、共演者を驚かせた。

鉄扇にげたで大立ち回りをするのが魅力でもある同作。ほぼノースタントだった福士は「武術の技術を応用して撮影しました。げたは大変でした」と振り返った。生傷は耐えな...

この記事の画像

  • 撮影中、足の小指にひびが入ったことを明かした福士蒼汰 (C)ORICON NewS inc.
  • (前列左から)小関裕太、若山耀人、福士蒼汰、古川雄輝、市川知宏、(後列左から)本広克行監督、大東駿介、桐山漣、加治将樹 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『曇天に笑う』の完成披露プレミアイベントの模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『曇天に笑う』の完成披露プレミアイベントの模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『曇天に笑う』の完成披露プレミアイベントに出席した小関裕太 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス