• ホーム
  • 芸能
  • 健太郎、山田裕貴と“相思相愛”アピール「愛しているよ」

健太郎、山田裕貴と“相思相愛”アピール「愛しているよ」

俳優の健太郎と山田裕貴が2日、都内で行われた映画『デメキン』初日舞台あいさつに登壇した。小学校からの親友同士という役どころを演じた2人は、劇中同様に“相思相愛”ぶりをアピールして会場を沸かせた。

山田が「健太郎のいい奥さんになれたらなっていうような気持ちで、女房役として作品を進めていきました」と思いを伝えると、健太郎も「いい奥さんでした。本当に好きですね」...

この記事の画像

  • 映画『デメキン』初日舞台あいさつで相思相愛ぶりをアピールした(左から)山田裕貴、健太郎 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『デメキン』主演の健太郎 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『デメキン』初日舞台あいさつに登壇した山田裕貴 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『デメキン』のモデルとなったバッドボーイズ佐田正樹 (C)ORICON NewS inc.
  • 特攻服でにらみをきかせるキャスト陣=映画『デメキン』初日舞台あいさつ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス