ドラマ&映画 カテゴリ

“最も質の高いドラマ”に『ひよっこ』〜第9回「コンフィデンス」ドラマ賞で最多3部門受賞

オリコンのグループ会社・oricon ME発行のエンタテインメントビジネス誌『コンフィデンス』が主催し、有識者と視聴者が共に支持する質の高いドラマを表彰する「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」が、第9回の結果を発表。17年7月期の主なドラマ及び、4月から半年にわたって放送された朝、昼の帯ドラマなど、全33作品が対象となった今回、「作品賞」には、NHKの連続テレビ小説『ひよっこ』が選ばれた。また、同作を執筆した岡田惠和氏が「脚本賞」を、主人公を支える愛すべきキャラクター・永井愛子を好演した和久井映見が「助演女優賞」を受賞し、全7部門のうち『ひよっこ』が3部門を制した。

同作は、東京五輪を目前に控えた1964年、茨城で農...

この記事の画像

  • 連続テレビ小説『ひよっこ』は、「作品賞」ほか7部門中3部門を制した (C)NHK
  • 脚本賞を受賞した岡田惠和氏 (C)oricon ME inc.
  • 助演女優賞を受賞した和久井映見

提供元: CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2019年8月12日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2019年8月12日号

<COVER STORY>
野村達矢氏(日本音楽制作者連盟理事長)
日本の音楽団体が全体としてスピード感を持って
事態に対して意見を集約し行動できるか

<SPECIAL ISSUE>
海外から見た日本と、Spotify/イープラス連携を考える
「ORICON LIVE STUDY with ACPC」Vol.26

お問い合わせ

オリコントピックス

メニューを閉じる