• ホーム
  • 芸能
  • 『宇宙戦艦ヤマト』新作を作る意味 小野大輔がシリーズ構成・福井晴敏氏を直撃

『宇宙戦艦ヤマト』新作を作る意味 小野大輔がシリーズ構成・福井晴敏氏を直撃

日本のアニメーションの歴史に燦然と輝く不朽の名作『宇宙戦艦ヤマト』。現在、1978年に劇場公開された映画『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフにした完全新作シリーズ『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』(全七章)が制作され、順次、劇場上映、Blu-ray&DVDでファンを楽しませている。10月14日には『第三章「純愛篇」』の劇場上映が3週間限定でスタート。上映を記念して、シリーズ構成を手掛ける福井晴敏氏(48)と主人公・古代進の声優・小野大輔(39)のスペシャル対談が実現した。

――福井さん...

この記事の画像

  • アニメ『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』シリーズ構成を担当する福井晴敏氏と主人公・古代進の声優・小野大輔 (C)ORICON NewS inc.
  • 「きっと、いま、語るべき物語が書ける、と思いました」 (福井晴敏氏 )(C)ORICON NewS inc.
  • 「観客の皆さんにもきっと抗いがたい魅力を感じていただけると思います」(小野大輔) (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス