• ホーム
  • 映画
  • 土屋太鳳×芳根京子、朝ドラ女優が“キス”で入れ替わる 『累-かさね-』実写映画化

土屋太鳳×芳根京子、朝ドラ女優が“キス”で入れ替わる 『累-かさね-』実写映画化

女優の土屋太鳳(22)と芳根京子(20)が、映画『累-かさね-』(2018年公開)にW主演することがわかった。原作は、“美醜”をテーマにした、松浦だるま氏の人気漫画。土屋は『まれ』、芳根は『べっぴんさん』でヒロインを務めた“朝ドラコンビ”が、初共演の同作でキスを引き金に“顔が入れ替わる”難役に挑む。

伝説の女優を母に持つ淵累(ふち かさね)は、天才的な演技力を持って生まれながらも、自らの醜い容貌...

この記事の画像

  • 『累-かさね-』に主演する(左から)土屋太鳳、芳根京子
  • 『累-かさね-』原作カット (C)松浦だるま/講談社

オリコントピックス