• ホーム
  • 芸能
  • 細川茂樹、所属事務所が契約終了を発表「溝が最後まで埋まらなかった」

細川茂樹、所属事務所が契約終了を発表「溝が最後まで埋まらなかった」

 俳優の細川茂樹(45)の所属事務所は4日、細川との契約を終了したことを発表した。

 細川は昨年12月、事務所から解除通告。無効確認を求めた仮処分申請で2月21日付けで東京地裁が契約の続行を命じる仮処分を下していたが、事務所側は細川の業務放棄などがあったと主張。細川側は否定していた。

 この日、事務所がマスコミ各社にFAXした書面では「当社と細川茂樹との間の専属契約につきましては、当社が昨年12月末に出した通知から3ヶ月が経過しましたので、専属契約第4条第3項に基づき、3月末をもって終了しました」と報告。

 「当社と細川茂樹との間の溝が最後まで埋まらなかったことは残念ですが当社としましてはやむを得ない措置であったことについて、関係各位のご理解を承れますと幸いです」と伝えている。



オリコントピックス