ブレイク前夜 多くの業界人が注目するGLIM SPANKY

7月20日に発売される2ndアルバム『Next One』に収録される「怒りをくれよ」が23日公開の映画『ONE PIECE FILM GOLD』の主題歌となっていることも話題のGLIM SPANKYだが、同じく収録曲の「闇に目を凝らせば」が、10月に公開される湊かなえ原作の映画『少女』の主題歌として書き下ろされた作品だったことも、このほど公表された。同作にはこれ以外にも、NHK Eテレアニメ『境界のRINNE』第2期EDテーマだった「話をしよう」など、多くのタイアップ作を収録。これだけでも、好セールスを予感させるに十分だが、見逃せないのは大きくブレイクする直前のアーティストに多々見られる、いわゆる「業界内評価」が極めて高い点だ。

著名人を例に挙げるなら、まず、桑田佳祐はファンクラブ会報誌における今年...

この記事の画像

  • 松尾レミ、亀本寛貴による2人組のロックユニットGLIM SPANKY
  • 映画『ONE PIECE FILM GOLD』主題歌などが収録されたアルバムを7月20日に発売する

提供元: CONFIDENCE

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索