• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • おでかけ
  • 小林幸子の巨大衣装が“着用”可能 『ニコニコ超会議』で企画実施

小林幸子の巨大衣装が“着用”可能 『ニコニコ超会議』で企画実施

 ドワンゴが20日、東京・ニコファーレで『ニコニコ超会議 2016』(幕張メッセ 4月29日〜30日)の発表会を開催し、昨年の大みそか『第66回NHK紅白歌合戦』で歌手・小林幸子(62)が披露した巨大衣装を展示する企画「小林幸子 Ishow the ride」を発表した。展示だけでなく、来場者は実際に衣装を着る(装着する)ことができる。

【写真】その他の写真を見る


 衣装を着用するための身長制限はなく、体重制限もほぼないという。さらに『ニコニコ超会議』用に特別に作られた時報「千本桜 超会議 2016 時報ver.」が会場に流れると、衣装が上昇する仕掛けも用意されている。記念撮影もでき、写真はプレゼントされる。来場者が殺到する人気企画になるとみられ、整理券も配布される予定。

 巨大衣装は全体で横幅7.2メートル、重さ5トン、小林の目線は5.5メートルまで上昇。小林は同衣装で4年ぶりに紅白のステージに復帰し、ボーカロイド・初音ミクの「千本桜」を歌唱した。

 『ニコニコ超会議』は、登録会員数5000万人を超える「ニコニコ動画(通称:ニコ動、ニコニコ)」のすべて(だいたい)を地上に再現するニコニコ最大のイベント。2012年からスタートし、前回の『超会議2015』は2日間でのべ15万1115人が来場、ネット上の視聴者は794万495人となった。今年は幕張メッセの全エリアに加え、隣接する野球場「QVCマリンフィールド」も会場となり過去最大規模で開催される。一般入場券は前売券で1500円、当日券で2000円、2日通し券は2500円。

関連写真

  • ラスボス 小林幸子の巨大衣装を体験できる企画が発表(20日=東京ニコファーレ) (C)ORICON NewS inc.
  • 「超歌舞伎」の相関図&あらすじも発表
  • 初音ミクも発表会場に駆けつけた (C)ORICON NewS inc.
  • 「超歌舞伎」の相関図&あらすじも発表 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ニコニコ超会議』発表会の様子 (C)ORICON NewS inc.
  • Mr.マリックも登場 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス