ドラマ&映画 カテゴリ

今月13日より、女優の尾野真千子が主演する「Hulu」オリジナルドラマ『フジコ』がHulu/J:COMで全6話一挙独占配信がスタート。原作は真梨幸子氏の小説『殺人鬼フジコの衝動』(徳間文庫)で、物語の衝撃性と猟奇性から地上波では絶対に映像化不可能といわれていた。それを一切の妥協なく映像化に挑んだ本作は、尾野や谷村美月をはじめとするキャストの熱演もあって、番組の評価(☆マーク)はおおむね5段階で4.5と高評価を得ている。 一家惨殺事件の生き残りとしてトラウマを負った11歳の少女フジコ。彼女の人生はいつしか狂い始めた。「あたしは人生をリセットできる女」「見つからなければ罪じゃない」と、殺害を繰り返していく。なぜ彼女は殺すのか? 誰が彼女の家族を殺したのか? 殺人鬼フジコのあまりにも憐(あわ)れで、哀(かな)しい一生が明かされていく。原作同様に、ドラマも“青少年の視聴に不適切”な内容を含み、観る者を戦慄と慟哭(どうこく)へと突き落とす。ただ、不快な気分にさせられるのに、先を観ずにはいられない、面白さがあるのだ。

この記事の画像

  • Huluオリジナルドラマ『フジコ』で主人公フジコの青春時代を演じた小野花梨(右)と最初の夫となる裕也を演じた郭智博 (C)ORICON NewS inc.
  • 高校生のフジコの衝動が弾けて…=Huluオリジナルドラマ『フジコ』場面写真 (C)HJホールディングス/共同テレビジョン (C)真梨幸子/徳間書店
  • Huluオリジナルドラマ『フジコ』Hulu/J:COMで全6話配信中 (C)HJホールディングス/共同テレビジョン (C)真梨幸子/徳間書店
  • Huluオリジナルドラマ『フジコ』で主人公フジコの青春時代を演じた小野花梨 (C)ORICON NewS inc.
  • Huluオリジナルドラマ『フジコ』で主人公フジコ最初の夫となる裕也を演じた郭智博 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索