アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 話題続く似顔絵メーカーに“さくらももこ”登場 組み合わせは約100億通り

話題続く似顔絵メーカーに“さくらももこ”登場 組み合わせは約100億通り

 人気キャラクターやコミック風の似顔絵が制作できる“似顔絵メーカー”が人気を集めているなか、28日より原作・監修「ビートたけし」、作画「さくらももこ」による“カルビーひとくち劇場”のオリジナルアイコンを作ることができる「いもいもダンスメーカー」が公開された。約100億通りの組み合わせがあるパーツのなかから選んで、さくらももこの絵の似顔絵アイコンを作成することができる似顔絵メーカーで、作成したアイコンで遊んだり、SNSのアイコンにすることも可能だ。

【写真】その他の写真を見る


 老若男女に愛される国民的マンガ『ちびまる子ちゃん』や『コジコジ』など、日本人なら誰もが一度は目にしたことがあるさくらももこが生み出すキャラクターたち。「いもいもダンスメーカー」は、そんななじみ深いさくらの絵柄で自分の似顔絵を作ることができるという、ファンにとってはたまらない企画だ。

 カルビーが行っているキャンペーン「カルビー大収穫祭2015」の一環として実施されるもので、ニックネームを入力して、性別などを選択後、好きなアイコンパーツを選んで組み合わせるだけで似顔絵アイコンを作成することが可能。完成したアイコンでカルビーひとくち劇場の“小柳津(おやつ)家”と一緒に「大収穫祭いもいもダンス」を踊り出すダンスムービーを作れるほか、SNSのアイコンにしたり、TwitterやFacebookにシェアしたりできる。

 これまでの似顔絵メーカーの盛り上がりを見ると、やはりSNSでの拡散がヒットの大きな要因となっている。幅広い世代が知るさくらの「いもいもダンスメーカー」も人気似顔絵メーカーの仲間入りを果たすことができるか、注目が集まる。



関連写真

  • ORICON STYLEで実際に作成してみた似顔絵。パーツがたくさんあるので、カワイイ・カッコいいアイコンからネタアイコンまで、様々なものを作成可能だ (C)B.T/M.S
  • 似顔絵作成途中の画面。可愛いパーツがたくさんあって迷ってしまう (C)B.T/M.S
  • 作った似顔絵アイコンが“小柳津(おやつ)家”と一緒に「大収穫祭いもいもダンス」。予想以上にアグレッシブな動きだ (C)B.T/M.S
  • ORICON STYLEで実際に作成してみた似顔絵。パーツがたくさんあるので、カワイイ・カッコいいアイコンからネタアイコンまで、様々なものを作成可能だ (C)B.T/M.S
タグ

オリコントピックス