アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 大竹しのぶ、結婚詐欺師役で鶴瓶と初共演 ベッドシーンも

大竹しのぶ、結婚詐欺師役で鶴瓶と初共演 ベッドシーンも

女優の大竹しのぶと豊川悦司の共演で、直木賞作家・黒川博行氏の受賞後第1作『後妻業』が映画化されることが3日、わかった。共演には、永瀬正敏、尾野真千子、笑福亭鶴瓶ら個性派俳優が名を連ねる。主人公の結婚詐欺師役を演じる大竹は「気心の知れた素敵な豊川さんと思いっ切り“悪”を楽しみたいと思います。始めて芝居をする鶴瓶さんと、どんなことが起こるのか、すごーく楽しみで、ちょっと恐いです」。鶴瓶は大竹との共演に「大竹しのぶさんはよく知っているけれど初共演。ベッドシーンがあるようなんですが、それはお断りしたいと思っています(笑)」とコメントしている。

同作は、資産を持つ独身男性に近づき、あらゆる手練手管で虜にして後妻に収まり、男性に多額の金品を貢がせ...

この記事の画像

  • 結婚詐欺師とダマされる男たちの人物相関図
  • 4年ぶり3度目の本格的なタッグになる大竹しのぶと豊川悦司

オリコントピックス