「音楽やアートが地域に入ることで、問題に対する新しい活路を見いだせる可能性がある」と話す久保田テツ氏 (1/1枚)

地域活性化のカギ「若者の創造力」はどう育てる?

メニューを閉じる

 を検索