アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 最大2冊が無料!! 計77の出版社も網羅する“定期購読”キャンペーン

最大2冊が無料!! 計77の出版社も網羅する“定期購読”キャンペーン

 雑誌の定期購読専門ECサイト『Fujisan.co.jp』を運営する株式会社富士山マガジンサービスが、小学館、講談社、集英社、マガジンハウスなどの大手出版社を含む161誌を一同に集め、最大で最新号と次号の2冊まで100%割引(無料)になるキャンペーンを実施している。

【写真】その他の写真を見る


 長引く不況により、実生活では極力出費を抑えたいと考えるユーザーは多い。出費を抑えるために何を削るかと言えば、自身の趣味嗜好。特に好きな雑誌などを購読する際には、躊躇してしまう場面も多いだろう。だが、賢く出費を抑える節約術として「定期購入」がある。

 節約アドバイザーとしてTV、雑誌などで幅広く活躍する丸山晴美さんによると、無理なく節約でき豊かな生活を送るためにも定期購入はおススメだという。丸山さんは「定期購入という節約方法は、『定期的に必ず買っているもの』の出費を抑えることに向いています。たとえば雑誌、コスメ、サプリメントや食材など、一定期間ごとに商品が送られてくる定期購入サービスがあるジャンルです」と見解を明かす。さらに「実際、私の普段のお買い物でも活用しています。定期購入を活用すれば、内容にもよりますが年間5~20%ほど、その支出に対する費用を抑えることができます」(丸山さん)。

 今回のキャンペーンは有名誌を含む161誌が参加する『ちょっと待って!今買おうとしているその雑誌、無料かもよ 最大2冊無料「定期購読」お試しキャンペーン』企画で、この規模の企画としては業界初。またまた、大手を含む計77社の出版社が参加することで、数多くの有名誌を網羅しており、様々な読者層にも対応が可能だ。

 電子書籍の普及により、紙媒体を取り巻く環境は年々厳しくなっているが、今回のキャンペーンは“雑誌の温かみ”“雑誌を収集する喜び”をもう一度再確認するためにもいい機会かもしれない。

⇒富士山マガジンサービス サイトはコチラ

関連写真

  • 有名誌を含む161誌が参加する『最大2冊無料“定期購読”お試しキャンペーン』
  • 節約アドバイザーとしてTV、雑誌などで幅広く活躍する丸山晴美氏
タグ

オリコントピックス