• ホーム
  • 芸能
  • 楽天、携帯電話事業に本格参入 “月額1600円”で高速通信可能に

楽天、携帯電話事業に本格参入 “月額1600円”で高速通信可能に

 楽天は29日、NTTドコモのLTEを利用した仮想移動体通信事業者(MVNO)サービス「楽天モバイル」を開始し、携帯電話サービス事業に本格的に参入した。

 グループ会社の「フュージョン・コミュニケーションズ」がサービス提供する。SIMフリー端末と音声通話対応の格安SIMカードのセット▽音声通話対応の格安SIMカードのみ──の2サービスで、対応するSIMフリー端末は「ZenFone(ゼンフォン)5」(ASUS JAPAN)。高速プロセッサーと大容量メモリ搭載のLTE通信対応機種で快適に使用できるという。価格は2万6400円で11月8日から利用が可能。

 プランは「業界最安値」(自社調べ)の月額1250円で利用可能な「ベーシック」(200kbps)のほか、高速通信の「2.1GBパック」(月額1600円)、「4GBパック」(同2150円)、「7GBパック」(同2960円)の4種類。



タグ

オリコントピックス