• ホーム
  • 芸能
  • 小学館、“オトナ向け”『コロコロアニキ』10・15に発刊

小学館、“オトナ向け”『コロコロアニキ』10・15に発刊

 小学館は12日、創刊から37年を迎えた月刊漫画雑誌「コロコロコミック」を卒業した“オトナ向け”『コロコロアニキ』(新増刊)を10月15日に発刊することを発表した。

 “まんが・ゲーム・ホビーがそろった文字通りオトナのためのコロコロコミック”として編集する同誌。これまでのコロコロコミックはゲームやホビーに感度の高い男子の層を中心に展開してきたが、『コロコロアニキ』は、毎年約10万人生まれる中学生以上の“コロコロ卒業生”から“かつてコロコロ読者だった20〜30代”の男性を読者として想定。

 内容は、ヒット作「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」が復活し、ジャパンカップで発表される“ウイングマグナム”のメタリックドレスアップステッカーやミニ四駆チェックBOXなどを同梱。そのほか「パズル&ドラゴンズ」や「デュエルマスターズ」「バディファイト」なども特集される。



関連写真

  • 『コロコロアニキ』創刊号で復活する「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」
  • 『コロコロアニキ』創刊号で特集される「パズル&ドラゴンズ 誕生物語」
タグ

オリコントピックス