• ホーム
  • 芸能
  • 日本マクドナルド、タイのチキン加工工場の映像公開

日本マクドナルド、タイのチキン加工工場の映像公開

 日本マクドナルドは12日、同社オフィシャルホームページ内のQ&Aサイト『見える、マクドナルド品質』で、チキン商品の加工を行う「カーギル・ミート・タイランド社 サラブリー工場」の画像と記事レポートおよび映像を公開した。

【写真】その他の写真を見る


 映像は「マクドナルド食材紀行」と題した「6つのこだわり編」と「工場編」の2編。「6つの〜」では、工場内で行われている徹底した衛生・品質管理の様子を。「工程編」では鶏肉からチキンマックナゲットが作られるまでの流れを公開している。

 同社は「7月下旬にチキン商品を全てタイ製に切り替えた際に、お客様から『なぜタイ製なのか』『タイ製は安全なのか』といったお問い合わせを多くいただきました」とし、「今回、タイの加工工場の映像と画像入り記事レポートを含むコンテンツを公開することで、お客様にマクドナルドの製造工程と品質管理についてより詳しく知っていただき、安心してチキン商品をお楽しみ頂きたいと考えております」とコメント。

 また、現在は「チキン」「ビーフ」をテーマとした質問を掲載。8月のサイトの公開以来、1ヶ月間で約150万件のアクセスがあるとし、今後もさらに内容を充実させ、そのほかの食材についても、順次公開していく予定としている。



関連写真

  • 工場内で行われている衛生管理の様子
  • 同社主力商品のチキンマックナゲット
  • カーギル・ミート・タイランド社 サラブリー工場
  • 研究施設の様子

オリコントピックス