アニメ&ゲーム カテゴリ

ハイレゾ市場で注目集めるアニソン分野

ハイレゾの領域で今、アニソン分野の好調が目立っている。すでに有力ジャンルとしての地位を確立しつつあるが、昨年10月のe-onkyo musicへの音源提供開始以降、この流れを強力に後押ししてきたレーベルがランティスだ。

■ハード、...

この記事の画像

  • 「アニメファンは、アニメの作画や声優の声質など、できうる限り高いクオリティのまま触れたい、 入手したいという傾向があるので、高音質ということにこだわり抜いたハイレゾは非常に相性がいい 」とランティスの事業本部事業戦略プロデューサー/高野宏之氏
  • iOS端末に接続することで最大96KHz/24bitのハイレゾ音源を楽しむことができるヘッドホンアンプ「Astell&Kern AK10 ラブライブ!エディション」(税込3万980円)。本体(写真下)の他、iPhone等に固定できるオリジナルホルダー等もパッケージしている。写真上はμ’sの高坂穂乃果エディションで、写真下は同園田海未エディション
タグ

オリコントピックス