アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 樹木希林、全身がんと死への覚悟語る 最期は「孫の声が聞こえるところで」

樹木希林、全身がんと死への覚悟語る 最期は「孫の声が聞こえるところで」

女優の樹木希林(70)が、27日放送のフジテレビ系情報番組『ノンストップ!』で、全身がんの詳細や死への覚悟を告白した。同番組の密着取材に応じた樹木は、自身のがんについて「2005年に乳がんの切除をしたが、そこから3ヶ所ぐらい皮膚に転移した」といい、その後「治療して2年ぐらいしたら、また5、6ヶ所転移していた」と吐露。また、「(医師に)何がんかを聞いたら、全身がんと言われた」と淡々と語った。

さらに、2週間ぐらい前に検査に行った...

オリコントピックス