• ホーム
  • 映画
  • 小栗旬が3年ぶりに“月9” 石原さとみと“現代版プリティウーマン”

小栗旬が3年ぶりに“月9” 石原さとみと“現代版プリティウーマン”

 俳優・小栗旬が3年ぶりにフジテレビ系“月9”ドラマ『リッチマン、プアウーマン』(7月スタート)に主演し、女優・石原さとみとラブストーリーを繰り広げる。偶然と運で、29歳にして億万長者となったIT企業社長・日向徹を演じる小栗は、「今の時代にすごくマッチしている内容のドラマだと思います。現代版プリティウーマンということで、石原さんとの芝居も楽しみですし、どういう形でラブストーリーが展開していくのか、僕自身も楽しみ」と意気込みを語っている。

【写真】その他の写真を見る


 石原が演じるのは、勉強や資格取得を励んできたにも関わらず、就職先がいまだ見つからない東大生・澤木千尋。そんな格差のある2人がひょんなことで出会い、恋に落ちる。“月9”らしい恋愛ドラマに、石原は「10代のころから知っている小栗さんとラブストーリーをやることに少し気恥ずかしさも感じていますが、一緒にお芝居ができるのが嬉しいです。台本を読むと、とてもおしゃれでキュンとする素敵な作品になりそう」と期待をふくらませている。

 共演は、共同経営者・朝比奈恒介役に井浦新、恒介の妹で千尋の恋のライバルとなる燿子役に相武紗季が出演する。
?



関連写真

  • 小栗旬
  • ヒロインを演じる石原さとみ
  • フジテレビ系“月9”ドラマ『リッチマン、プアウーマン』(7月スタート)に出演する井浦新
  • フジテレビ系“月9”ドラマ『リッチマン、プアウーマン』(7月スタート)に出演する相武紗季

オリコントピックス