• ホーム
  • 芸能
  • ジョブズ氏最初で最後の伝記、1ヶ月早め緊急出版 〜電子書籍も同時配信

ジョブズ氏最初で最後の伝記、1ヶ月早め緊急出版 〜電子書籍も同時配信

 昨日6日に死去した米アップル社設立者で前CEOのスティーブ・ジョブズ氏の伝記『Steve Jobs』の発売日が、世界各国で1ヶ月前倒しされることが7日、わかった。11月21日に発売する予定だった日本語版『スティーブ・ジョブズ』(講談社)は、第1巻(上巻)を10月24日に、第2巻(下巻)を11月1日に発売。初版は各10万部、電子書籍も同時配信が決定している。

 世界20社の版元が14言語で出版するこの作品は、ピューリッツアー賞作家のウォルター・アイザックソンが“一人の人間”としてジョブズ氏のすべてを余すところなく描いた本人公認の唯一無二の評伝。2009年から3年におよぶ時間をかけ、本人はもちろん関係者へも徹底取材が敢行された。
 
 ジョブズ氏は2004年にすい臓がんが発覚し療養と復帰を繰り返していたが、今年8月に辞任を発表。6日の死去発表後、全世界からは哀悼のメッセージが寄せられている。



関連写真

  • 最初で最後の伝記となった日本語版『スティーブ・ジョブズ』(上巻/講談社)
  • 最初で最後の伝記となった日本語版『スティーブ・ジョブズ』(下巻/講談社)

オリコントピックス